財団法人大牟田市地域活性化センター
ホーム イベント情報 組織の概要 沿革 事業内容 財務諸表 賛助会員 リンク集
地域活性化センターからのお知らせ
 
大牟田市地域活性化センターからのイベント情報
 
『第15回おおむた産学官連環交流会』
2018/02/13
 平成30年2月9日(金)ホテルニューガイアオームタガーデンにおいて、『第15回おおむた産学官連環交流会』を開催しました。
 今回は、伝統技術を基にして、新規事業をクラウドファンディング、SNSを活用して取り組まれた「螢張ダ」代表取締役 塚田浩生氏の基調講演のほか、福岡大学・有明工業高等専門学校・帝京大学福岡医療技術学部より技術シーズ・事例発表会を行いました。合わせて国(経済産業省)・福岡県等の各種助成制度の説明会を実施し、100名を超す方々にご参加いただきました。
 その後の懇親会においても、産学官の参加者により活発な意見交換がなされました。

※写真はクリックで拡大します
 
 福岡大学大牟田産学連携推進室 客員教授 押方利郎氏の開会挨拶により幕開けしました。
 基調講演は、株式会社ツカダ 代表取締役 塚田浩生氏より「発想と挑戦が切り拓く未来の鍵」と題して講演いただきました。
 塚田氏は、新製品販売開始に向けた取組みに対し、クラウドファンディング及びSNSの活用、社内雰囲気の変化など、ご自分の経験を基に講演いただきました。
シーズ&事例発表では、まず福岡大学工学部デザイン工学科交通・都市システム研究室 助教 吉城秀治氏より、「子ども目線で考える、未来につながるまちづくり」と題し、定住に向けた子供のころの体験が、将来の地元指向に及ぼす影響などを発表いただきました。
 有明工業高等専門学校寄附講座 特命助教 野口卓朗氏より、「寄附講座「人口知能・ビジネス講座」が目指すもの」と題し、人工知能活用技術者を育成し、地域社会で社会実装や共同研究に対する取組みを発表いただきました。
帝京大学福岡医療技術学部作業療法学科 准教授 轟木健市氏より、「作業療法におけるヘルスプロモーション〜ひとと作業、健康との関係を考え、社会の健康増進に貢献〜」と題し、大学発ベンチャーを設立し、障がい児(者)の就労支援、企業の雇用最適化の提案に対する取組みを発表いただきました。
 支援制度説明会では、主に中小企業に対する経済産業省、福岡県、大牟田市および大牟田商工会議所の今後予定されている制度説明を受けました。 交流会閉会に当たり、帝京大学福岡医療技術学部長 教授 蓮尾金博氏より、交流会の取り纏めと講演者へのお礼の挨拶をいただきました。
交流会の後は会場を移して懇親会を行い、有明工業高等専門学校長 高橋薫氏による開会挨拶と乾杯のご発声でスタート!
 基調講演をいただきました塚田さんには、多くの方と直接意見交換を行っていただきました。お礼申し上げます。
 会場では、あちらこちらでざっくばらんな雰囲気の中、活発に意見交換が行われるなど、有意義な時間を過ごすことができました。
最後は、大牟田市地域活性化センター 専務理事 長より閉会挨拶と一本締めで閉会となりました。 この交流会が皆様のご発展の一助となることを祈念するとともに、当活性化センターでは、今後も地元企業の皆様を支援してまいります!お気軽にご相談ください。
おおむた環境・リサイクルe情報 大牟田市エコタウン 立地・事業化ガイド 元気企業だより財団だより アクセスマップ 大牟田市エコタウン 立地・事業化ガイド
公益財団法人大牟田市地域活性化センター
福岡県大牟田市健老町461番地 大牟田市エコサンクセンター303号 TEL.0944(56)-1717 FAX.0944(56)-1725
Copyright © 2006 omuta city advancement center. All Rights Reserved.
財団法人大牟田地域活性化センター