財団法人大牟田市地域活性化センター
ホーム イベント情報 組織の概要 沿革 事業内容 財務諸表 賛助会員 リンク集
 
大牟田市地域活性化センターからのお知らせ
 
2021/11/24 【国】IT導入補助金 5次公募
中小企業・小規模事業者等の業務効率化・売上アップをサポートするため、中小企業・小規模事業者等が生産性の向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する経費の一部が補助されます。
〇4次締切:令和3年11月17日(水)  受付終了
〇5次締切:令和3年12月22日(水) 17:00
詳しくはこちら


 
2021/11/11 【国】「ものづくり補助金」9次公募
中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援する 「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の9次公募が開始されます。
「低感染リスク型ビジネス枠特別枠」が設けられ、補助率が引き上げられています。

〇申請受付:令和3年12月 1日(水)17:00~
〇応募締切:令和4年 2月 8日(火)17:00
〇補助金額 
 [一般型] 100万円~1,000万円
〇補助率
 [通常枠] 中小企業者 1/2、小規模事業者 2/3
 [低感染リスク型ビジネス枠特別枠] 2/3
 ※1~8次で不採択になった事業者も申請できます。
〇申請要件
 ・付加価値額 +3%以上/年
 ・給与支給総額+1.5%以上/年
 ・事業場内最低賃金≧地域別最低賃金+30円
※別に海外展開を踏まえた[グローバル展開型]もあります

〇申請方法:電子申請のみ
 GビズIDプライムアカウントの取得が必要です。アカウントの取得は、2週間程度要しますので、未取得の方はお早めに利用登録を行って下さい。

〇審査には加点要件があります。
(①及び③の計画承認等は、別途の申請が必要)
 ①有効な期間の「経営革新計画」の承認を取得した(取得予定の)事業者
 ②創業・第二創業後間もない事業者(5年以内)
 ③有効な期間の「事業継続力強化計画」の認定を取得した(取得予定の)事業者
 ④規定の水準を満足する賃上げの計画を有し、従業員に表明している事業者

〇審査には減点要件があります。
 過去3年間に、類似の補助金の交付決定を受けていた場合
詳しくはこちら(ものづくり総合サイト)
GビズIDプライムアカウントの取得はこちら

 
2021/11/11 【国】 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>
小規模事業者が新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるため、対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組が支援されます。

〇補助上限(率):100万円(3/4)
 ※感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万
  円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です。
  緊急事態宣言の再発令によって2021年1月~3月のいずれかの
  月の売上高が、対前年または前々年の同月比で30%以上減少
  している事業者は政策加点の他、補助金額総額の1/2
  (最大50万円)に上限を引上げ
 ※2021年1月8日以降に発生し、発注・契約・納品・支払い・使用が
  行われた経費について遡及適用が可能です。

〇公募スケジュール(2021年11月22日13時~第5回公募開始) 
  第1回受付締切:2021年 5月12日(水)受付終了
  第2回受付締切:2021年 7月 7日(水)受付終了
  第3回受付締切:2021年 9月 8日(水)受付終了
  第4回受付締切:2021年11月10日(水)受付終了
  第5回受付締切:2022年 1月12日(水)
  第6回受付締切:2022年 3月 9日(水)

〇申請方法:電子申請のみ
 GビズIDプライムアカウントの取得が必要です。未取得の方は
 お早めに利用登録を行って下さい。(本公募回では、暫定プライ
 ムアカウントによる申請もできますが、交付申請には使用できま
 せん)
詳しくはこちら
GビズIDプライムアカウントの取得はこちら
暫定プライムアカウントについてはこちら
 
2021/11/01 【国】 事業再構築補助金 4次公募開始
ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦が支援されます。

〇主な申請要件
1.2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計
  売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の
  同3か月の合計売上高と比較して 10%以上減少しており、かつ
  2020年10月以降が5%減少していること
 ※売上高に代えて付加価値額を用いることも可能。その場合は
  上記10%⇒15%、5%⇒7.5%と読み替える
 ※付加価値額=営業利益+人件費+減価償却費
2.新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編に取り組む
3.事業計画書 を認定経営革新等支援機関等と共同で策定する

〇補助額(補助率)
 【通常枠】中小企業者等 100万円~8,000万円(2/3)
      中堅企業等 100万円~8,000万円
        (1/2,4,000万円超は1/3)
 【卒業枠※】6,000万円超~1億円(2/3)
  ※事業再構築を通じて、資金または従業員を増やし3~5年の
   事業計画期間内に中小企業者等から中堅・大企業等へ成長
   する中小企業者等
 【緊急事態宣言特別枠※】
  従業員数により100万円 ~1,500万円(中小3/4,中堅2/3)
  ※令和3年1月~9月のいずれかの売上高が対前年または
   前々年同月比で30%以上減少、もしくは付加価値額が
   45%以上減少している事業者
 【最低賃金枠※】
  従業員数により100万円 ~1,500万円(中小3/4,中堅2/3)
  ※2020年10月から2021年6月までの間で、3か月以上最低賃金
   +30円以内で雇用している従業員が全従業員数の10%以上
   いること

〇申請期間 令和3年10月28日~12月21日

〇申請方法:電子申請のみ
 GビズIDプライムアカウントの取得が必要です。未取得の方は
 お早めに利用登録を行って下さい。(本公募回では、暫定プライム
 アカウントによる申請もできますが、交付申請には使用できま
 せん)
詳しくはこちら(中小企業庁HP)
GビズIDプライムアカウントの取得はこちら
暫定プライムアカウントについてはこちら
 
2021/11/01 【国】月次支援金 申請(対象月9、10月分)受付中
緊急事態措置又はまん延防止等重点措置により特に大きな影響を受け、売上が大きく減少している中小法人等及び個人事業者等を対象に「月次支援金」が給付されます。
【主な要件】
 ①緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店時短
  営業又は外出自粛等の影響を受けていること
 ②2019年比又は2020年比で、月間売上が50%以上(※)減少して
  いること
【給付上限額】
  中小企業等20万円、個人事業主等10万円
【申請期間】
  4,5,6,7,8月分:受付終了
  9,10月分:対象月の翌月から2か月間 
 
※1回目の申請については、本申請の前に登録確認機関による事前
 確認が必要です。
月次支援金はこちら
登録確認機関一覧はこちら

 
2021/11/01 【県】中小企業者等月次支援金(対象月9、10月分受付中)
新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言により、売上が大きく減少している福岡県内の中小企業等及び個人事業者に対して、事業の継続を支援するため、月次支援金が給付されます。
【主な要件】
 ①緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業又は外出自粛等の影響を
  受けていること
 ②2021年5・6・7・8・9月の月間事業収入が、2019年(又は
  2020年)の同月比で30%以上50%未満減少していること
 ※50%以上減少の場合は、国の支援の対象です。国と県両方から
  支援を受けることはできません
【給付上限額】 中小企業等10万円、個人事業主等5万円
【申請期間】  5,6,7,8月分:受付終了
        9,10月分:対象月の翌月から2か月間
【申請方法】  原則電子申請
福岡県の月次支援金HPはこちら


 
2021/11/01 【市】事業継続応援支援金
国または県の月次支援金を受給した中小企業者等に対して、大牟田市からも支援金が給付されます。
ただし、飲食店に酒類を販売する事業者で、国の月次支援金に合わせて、県の月次支援金を受給した事業者は除きます。

【給付額】 国・県の月次支援金の2分の1以内
【申請期間】令和3年6月25日~令和4年1月31日(当日消印有効)
【申請方法】電子申請及び郵送
※申請には国・県の月次支援金「確定通知書」の写しが必要です
詳しくはこちら(大牟田市HP)


 
2021/10/22 令和3年度「元気企業だより」“Part3”をお届けします
今回は、市の環境整備事業に参入し70年!九州一の廃棄物収集運搬業者に成長した「株式会社森商事」さんをご紹介します。
詳しくはこちら
バックナンバーはこちら

 
2021/10/04 【国】小規模事業者持続化補助金 第7回公募
小規模事業者等が行う、持続的な経営に向けた経営計画に基づく販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組が支援されます。

〇補助上限(率):50万円(2/3)
 ただし、下記の場合は上限額が上乗せされます。

(1)①「認定市区町村による特定創業支援等事業の支援」を
  受けた小規模事業者、②法人設立日が 2020 年1月1日以降
  である会社(企業組合・協業組合を含む)、または税務署に
  に提出する開業届に記載されている開業日が 2020 年1月
  1日以降である個人事業主については、補助上限額が
  100万円となります。
(2)複数の小規模事業者等が連携して取り組む共同事業の場合
  は、補助上限額が「1事業者あたりの補助上限額×
  連携小規模事業者等の数」の金額となります。
 (ただし、500万円を上限とします)
(3)上記(1)と(2)の併用は可能です。

〇公募スケジュール
 第5回受付締切: 2021年 6月 4日(金)受付終了
 第6回受付締切: 2021年10月 1日(金)受付終了
 第7回受付締切: 2022年 2月 4日(金)
 第8回以降はスケジュール未定

〇申請方法:郵送もしくは電子申請
 電子申請にはGビズIDプライムアカウントの取得が必要です。
 未取得の方はお早めに利用登録を行って下さい。
詳しくはこちら 
GビズIDプライムアカウントの取得はこちら

 
2021/09/14 令和3年度「元気企業だより」“Part2”をお届けします
今回は、大牟田における100年以上の長い歴史の中で蓄積した技術力によって、石炭で始まった鉱業から様々な事業を行う先端素材メーカーへと発展を遂げられた「三井金属鉱業㈱三池事務所」さんをご紹介します。
詳しくはこちら
バックナンバーはこちら

 
2021/08/10 「集まれ!親子わくわく環境講座」 第2講座を開催しました
令和3年8月4日(水)「集まれ!親子わくわく環境講座の」第2講座「ウンコ教室!水とトイレについて考えよう!」を開催しました。(大牟田市共催)
詳しくはこちら


 
2021/08/04 「集まれ!親子わくわく環境講座」第1講座を開催しました
令和3年7月31日(土)「集まれ!親子わくわく環境講座」の第1講座「夏の草花でたたき染め~植物でアートに挑戦~」を開催しました。
詳しくはこちら


 
2021/04/27 令和2年度の事業をまとめた「財団だより」を発行しました
当センターの事業内容のほか、補助金情報等を掲載しております。
財団だよりはこちら


 
2021/04/20 「令和2年度元気企業だより」を発行しました
大牟田市の、素晴らしい又はユニークな技術・人材・アイデアを持った企業や市内産業の振興、地域経済の活性化に向けて頑張っている法人等を広く市民の皆さん等へPRすることを目的に、「令和2年度元気企業だより」を発行しました。
今年の掲載企業は下記の通りです。
 ◆株式会社九州パッキング製作所
 ◆有限会社有明乳業
 ◆ユニオンFBC株式会社
 ◆中島物産株式会社
 ◆トータルケア・システム株式会社

「元気企業だより」は、市内の公民館等の公共施設にも置いておりますので、是非ご覧ください。
詳しくはこちら
バックナンバーはこちら

 
2021/04/01 【大牟田市】まちづくり基金事業(店舗改修事業)
個店の魅力アップを図り、地域の活性化を推進するための店舗改修費用や、中心市街地の空き店舗や空き地で新たに事業を始めるための店舗整備にかかる費用の一部が助成されます。

〇申請受付期間 令和3年4月1日~(予算に達し次第終了)
詳しくはこちら(大牟田市HP)


 
2021/04/01 【大牟田市】UIJターン若者就職奨励金制度
市外に居住していた若者がUIJターンで、市内の中小企業等に就職し、賃貸住宅へ居住する場合に奨励金を交付する制度です。
1年につき12万円(最大3年間)が交付されます!
詳しくはこちら(大牟田市HP)


 
 
大牟田市地域活性化センターからのイベント情報
 
「集まれ!親子わくわく環境講座」 第2講座を開催しました
「集まれ!親子わくわく環境講座」第1講座を開催しました
第18回おおむた産学官連環交流会を開催しました
第17回おおむた産学官連環交流会を開催しました
「第5回しんきん合同商談会」に出展しました
「三井化学オオタムフェスタ」に出展しました
 
おおむた環境・リサイクルe情報 大牟田市エコタウン 立地・事業化ガイド 元気企業だより財団だより アクセスマップ 大牟田市エコタウン 立地・事業化ガイド
公益財団法人大牟田市地域活性化センター
福岡県大牟田市健老町461番地 大牟田市エコサンクセンター303号 TEL.0944(56)-1717 FAX.0944(56)-1725
Copyright © 2006 omuta city advancement center. All Rights Reserved.
公益財団法人大牟田市地域活性化センター